バイクでGO!~姫路城~

 

 

 

 

先日秋晴れの中、友人達と三名で秋の小排気量バイクツーリングに行ってきました。
今回の目的地は姫路城です。
レッドバロン京都五条店前に8時半に集合し出発です。京都市内は晴れていたのですが、亀岡市に入ると名物の霧が発生!とたんに視界が悪くなります。気温も低く寒い!
国道372に入り亀岡を抜ける頃には霧も晴れてきました。相変わらず気温は低いものの国道372は交通量も少なく走りやすい。田舎道を季節を感じながらのんびり快適に走れました。ただコンビニがほとんどなく休憩場所に困りましたが…
姫路には11時半頃到着。まずは昼食です。
姫路は穴子が名物なので穴子料理店に入りました。戴いたのは穴子御膳。税込3300円しましたが穴子を堪能しました。穴子は鰻よりもあっさりしているのでお腹にやさしいです。
お腹を満たしたところで姫路城に向かいます。しかしながら、なんと姫路城周辺の駐車場は125cc以下のバイクが停められません。暫く探したらところ近くの公園にバイクや自転車の停められるとこを発見!
しかし姫路城ほどの観光地に125以下のバイクの駐車場があまりないとは…。
姫路城は二回目ですが以前に来たときに比べて外国の観光客が多くなったきがしました。姫路城の築城当時、現代のような機械がない中で、このような建造物を建てたものです。当時の人々の技術力と労力には脱帽です。

姫路城を後にし国道372を快適に疾走しながら帰路に着きます。この時期は日が落ちるのが早いですね。17時過ぎには辺りは暗い!途中で一人がはぐれかけるハプニングもありましたが無事帰宅しました。往復で250キロ位でした。下道でも、もう少し距離は伸ばせそうです。
個人的な出来事で、今は素直に空が蒼いと感じられるのはバイクで走ってる時だけです。
次回は初夏の頃かな?また、風を感じに行きます!

 

                                                            古都京都、東西本願寺を望む地で

                     過去帳・御朱印帳を製作している文政堂です。